本文へ移動

SDGs宣言

備福電気通信建設有限会社 SDGs宣言

当社は、国連が提唱する持続可能な開発目標 「SDGS」 の精神を自社の企業活動に取り入れ、
社会課題の解決による豊かな未来の実現に貢献してまいります。


【 当社の『SDGs』への取り組み 】

テーマ:社会インフラへの貢献

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
産業と技術革新の基盤をつくろう
住み続けられるまちづくりを

取組事項

長年の豊富な経験と技術力により、人々の暮らしにかかせない通信インフラを支えています。
今後も光回線工事や通信設備工事を通じて、社会基盤の構築に貢献してまいります。

テーマ:ダイバーシティ

すべての人に健康と福祉を
質の高い教育をみんなに
ジェンダー平等を実現しよう
働きがいも 経済成長も
人や国の不平等をなくそう

取組事項

年齢・性別を問わず多様な人材を受け入れ、社員の生きがいと働きがいを尊重してまいります。
その結果として、『健康経営優良法人2022(中小規模部門)』の認定もいただきました。

テーマ:社会貢献・地域貢献

住み続けられるまちづくりを
パートナーシップで目標を達成しよう

取組事項

ファジアーノ岡山とのスポンサー契約などの地域貢献活動を継続して行っています。
今後も町内活動など社会・地域貢献に積極的に取り組み、地域とともに発展していきます。
2030年
『情報通信』への貢献による豊かな未来社会の実現

SDGsとは

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」の略称で、2030年を目処に、社会が抱える問題を解決し、明るい未来をつくるための17の目標と169のターゲットに整理したものです。

SDGsは、2015年9月に国連において、加0盟国193ヵ国の全会一致で採採択された国際目標です。
TOPへ戻る